August 20, 2016

赤ちゃんのころ


先日から里親募集をしていた仔猫に新しい家族が決まった。

母猫が1匹だけ置いていってしまいWAMPERSに保護されたのだけど、暖かく安全な寝床と毎日のご飯が確約されたにぃにぃは幸せだなぁと思う。

人間の赤ちゃんも可愛いけど、動物の赤ちゃんも可愛い。
なんなら野菜の赤ちゃんだって可愛い。

私は「野菜が店頭に並んでいる形になるまで」をほとんど知らなかった。
なんとなくのイメージはあったけど、想像と全然違ったーということの方が多いかも。

最近知ったのは、ズッキーニ。
その見た目からキュウリの仲間だと思っていたら育ち方がどうもカボチャに似てる。
調べてみるとやっぱりカボチャの仲間だった。


雌しべの花の下にはズッキーニの原型があって、受粉するとその原型が育って大きくなる。
人間も動物も野菜も原型を持ってるのは女(雌)って考えると、全ては繋がってるんだなぁと不思議な気持ちになる。


去年は全滅したカボチャ。
今年はうまくいくかもしれない。



今わたしの畑にいる赤ちゃん野菜はオクラ・きゅうり、ピーマン




こんな風に育ってるんだ。
赤ちゃん野菜は見逃してるとあっという間に大きくなっちゃうから、初めて育てる野菜は花が咲いたら毎日観察。
頑張れ赤ちゃん野菜!


あ、小さければ可愛いってわけじゃないんだよ。
だって台所に出るネズミは憎き憎き敵だもの。

No comments:

Post a Comment