May 8, 2015

畑仕事・庭仕事


さっそく更新が止まったわけですが。

4月になってようやく暖かい日が続くようになったので、庭仕事&畑仕事に精を出しておりました。

直売所やホームセンターにも野菜やハーブの苗が並ぶようになったので、今年もたくさん購入しました。


春の畑 新入りさんは
・唐辛子
・鷹の爪
・かぼちゃ
・きゅうり
・ピーマン
・パプリカ
・ナス
・バジル
・大玉すいか
・里芋
・キャベツ
・プチトマト

冬に植えたソラマメはぐんぐん成長して立派な実をつけました。
垂れ下がったら収穫時だそう。


そしてジャンボいちご も徐々に赤くなってきました。
土に当たらないように実の下にはカット藁を敷いて。


あまーく育ちますように!


花壇のハーブもよく育ち、カモミールが一番乗りで花を咲かせました。


直売所で購入した時は小さな苗だったのに、1ヶ月でどんどん大きくなってこんなに沢山の花を咲かせてくれて嬉しい!

種を取ってまた秋に植えよう。


かすみ草とクローブピンクはあと数日で咲きそうです。
クローブピンクは母の日に間に合わせたかったけどなぁ…
(カーネーションの原種なので)

今年は残念だけど、来年の為にたくさん株を増やしておこうと思います。


ラベンダーはこの1週間でようやく新芽が伸びてきたので、蕾はまだかと毎日観察。

よく育ってきたローズマリー、ラベンダー、タイム、オレガノは挿し芽をして育成中。

根付きはまだかと毎日トレーの底をチェック。

ハーブの種もトレーに何種類も撒いたのだけど、カモミール以外は出てきた芽がハーブなのか雑草なのか育ってみるまで分からず。


最近の子どもは魚の切り身が海を泳いでると思ってるって話はよく聞くけど、私だってスーパーに並んでる野菜や花がどういう芽を出し過程を経て実をつけるのか花を咲かせるのか知らないものたくさんあります。

白菜やブロッコリー小松菜は収穫時を過ぎても放っておくと菜の花みたいな黄色い花を咲かせるなんて知ってましたか?(この冬の発見)

うっかりな失敗から学ぶこと、毎日の観察から学ぶこと、たくさんあって本当に毎日が面白い。

No comments:

Post a Comment